水彩画教室パステル よくあるご質問
HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

このページでは教室内容や料金についてのよくあるご質問を紹介いたします。

授業内容について


Q、本当に初心者で筆を持つのは小学校や中学校以来ですが大丈夫でしょうか?

A、大丈夫です。いまパステルの受講生さんも、「絵は好きだけど描くのは苦手意識があった」、「昔はよく描いたんだけど・・・」 「私には絵のセンスが無い」という方ばかりでした。パステルはそういった初心者の方を対象に講義をしております。
  
今では、みなさん水彩画を楽しんでくれていますよ。

怖がらずに初めてみましょう。定年後の趣味にもピッタリです。

まずは体験会にご来場いただき、教室の雰囲気を感じてみてください。


Q、授業内容はどんなものですか?

A、パステルが用意したモチーフや写真などを見ながら作品作りをしていただきます。技法や構図の取り方、色の組み合わせかたなど、絵画の基本が身に付くような内容を心がけております。基本的には家で飾れるようなサイズの画用紙に描きますが、絵葉書、カレンダー、ポストカード、絵本、立体絵本、うちわなどの作品づくりを行うこともあります。

最近では特別講座として「鉛筆デッサン講座」や「人物クロッキー講座」なども行っております。


Q、野外スケッチには行くのですか?

A、はい、行きます。ただし、冬季など寒い季節はお休みすることがあります。
   現在、月に1〜2回のペースで行っていく予定です。
   詳細は講義時や会報誌にてご連絡させていただいております。

   ⇒野外スケッチ会の様子


Q、自宅でも練習しないといけませんか。

A、描かなくても大丈夫です。
  Pastelでは絵画を身近に感じ、楽しんでもらうことを目的としております。
  自宅でも楽しく描けるという方はどんどん描いてください。
  自宅ではなかなか出来ないという人は無理に描かなくても大丈夫ですよ。
  (楽器などと同じで、自宅でも練習される人のほうが上達する場合が多いですが)


Q、水彩画の他にはどんなコースがあるのですか?

A、現在は芸大受験向けの鉛筆デッサンコースがございます。
   芸大受験向けのコースをご希望の場合は別途ご相談ください。


Q、子供向け教室は無いのですか?

A、各教室の大人教室と同時開講で行っております。
  水彩画教室Pastelを通じて、お子さんの描く力を伸ばしてみませんか?
  詳細はお問い合わせください。

  ⇒こども教室の詳細はこちら

料金について


Q、通常料金はいくらですか?

A、教室により料金が若干異なりますので、詳しくは料金表をご覧ください。

  北大路教室、桂教室、伏見教室、高槻教室の各教室ともに体験会を実施しております。
  まずは体験会をご受講ください。(料金のご説明もさせていただきます。)


Q、入会金(年会費)はいるのですか?

A、料金プランに応じて年会費が必要な場合があります。
  回数券をお選び頂いた場合、 5,000円を頂戴しております。

  詳しくは料金についてをご覧ください。



Q、退会時に別途お金がかかるのでしょうか?

A、いいえ。基本的に入会金と通常料金以外のお金はかかりません。
   (一部、紙代などの実費が必要な場合があります。)
   退会時に解約料や違約金といったお金をご請求することはございません。
   もちろん高額な教材を販売するということもありません。


Q、支払方法は?

A、口座振込の場合はゆうちょ銀行の自動払込を利用していただきます。
  回数券の場合は、講義当日に現金にてお支払いいただいております。(手渡し)

その他

Q、男性もたくさん来ていますか?

A、各教室の男性比率(入会者数)は下記の通りです(2015年4月現在)。
  北大路教室:28.2%
  桂教室:33.3%
  高槻教室:45.8%
  伏見教室:25%

  全体:33%

  当教室は日程を自由に選べる選択制なので、その日のレッスン毎に男性比率は変わります。


Q、絵画経験者でも大丈夫ですか?

A、大丈夫です。以前に油絵や日本画をされていた方、他の教室で水彩画を習われていた方もいらっしゃいます。また大人のための大学や老人大学などを卒業された方、在学中で併用されている方もいらっしゃいます。

水彩画教室Pastelは少人数制でその人に合った内容を個別に教えていく
ので、経験者の方も受講しやすくなっております。ご自身の経験を踏まえて描いてみたいものなどがありましたらお気軽にご相談ください。



水彩画教室Pastel お問い合わせ


▲ページトップに戻る